FC2ブログ
アスフェリカルの非球面眼日記
北海道在住のサラリーマンによる日本酒、ワイン、居酒屋紀行、バンド、マラソン、映画など趣味の話題と日々の悲喜こもごも。お前はほんとに仕事しとるのか!
プロフィール

アスフェリカル

Author:アスフェリカル
かんずりを酢で溶くと超うまいタバスコになる。










最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



札幌居酒屋探訪@地下鉄西11丁目駅 第7戦 君は塩ジンギスカンを知っとるか?
●炭火焼 八仙
住所/札幌市中央区南1条西13丁目
営業時間/18:00~24:00
TEL/011-272-4055

焼き鳥北祭の隣の店。炉辺の店と思っていたら塩ジンギスカンの店であった。
正確に記すと塩ダレ漬け込みのジンギスカンね。しかも鍋ではなく網焼きです。

味付けもさることながら肉自体がかなり良いものとみた。厚切りでも柔らかく香りもよい。(サフォークラムと謳っていた)1人前900円とはさすがに値が張るが、量もあるので、まあ納得できるでしょう。
焼酎の品揃えが豊富でそちらの楽しみもある。
お通しに平貝(自分で焼く)、塩ジンギスカン2人前、生ビールと芋焼酎屋久島(お湯割りを黒じょかで)、山わさびご飯(辛い!)、2人で¥5400。

女性グループ客の多い店だと思ったら、場所柄、看護婦さん(准看?)らしいですね。
しぶいマスター目当てかしら。

20060918141954.jpg

20060918142009.jpg

スポンサーサイト




テーマ:北海道のグルメ - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://aspherical.blog69.fc2.com/tb.php/89-0defcccf